桐生 前橋 リフォーム  モックリフォーム

2006年TVチャンピオン『大工王選手権』桐生市を代表して出場致しました。


撮影中


やってきました。TVチャンピオン初日。
スタート前の撮影風景です。
全国、3カ所での一斉スタート。
結構緊張しています。
開始直後の風景。
天気も最高の撮影日より。
開始前に基礎だけは完成してました。
(基礎工事も入れて5日間完成は無理です)
軸組がほぼ終わって、アシスタント中村さんのレポートの様子。これでもまだ、スタート2時間ぐらい。
モックの家の社長と中村さんの昼食風景。
大工王選手権なので社長は撮影していただけませんでした。
(お客様から、何で社長が大工で出なかったのかと怒られました)
最終5日目のスタート風景。
4日間泊まりがけの撮影でしたが、夜のお酒はテレビ局のはからいで飲み放題。
結構みんな疲れています。(飲み過ぎて)
当社の女性スタッフ。
表に出ない作業ですが、裏でも協力体制ばっちりでした。
緑光園の協力により、寄贈された水銀窟。
TVに出ることはありませんでしたが、いい音を
させていました。
終了5分前です。ご苦労様でした。


 

完成後の風景


完成後1週間の様子です。
山屋蒼月のオーナーにいたく気に入られ
廻りの植栽も、予定以上の費用を掛けていただきました。
露天風呂の様子。
数寄屋風をイメージして露天風呂の廻りはぬれても大丈夫な畳敷きになっています。

『観月』と命名され、玄関へのアプローチもかなり凝っていただきました。
露天風呂の廻りは、目隠し用の折りたたみ式障子を設置。季節により、サクラと紅葉柄を用意しました。
5日間の中で、大工が、遊びで造った木のおもちゃです。バラバラにして組み立てるのですが、結構おもしろいです。
 




モックの家の集合写真。ゼッケンを付けているのが、選手として参加しました。(左)
私(社長)の家族とアシスタント中村さんとの記念写真(右上)
前橋市長も応援に来ていただきました。右側が山屋蒼月オーナーの手島社長(右下)



 

応援してくれた人たちと参加者のみなさん

 

社長からの一言


たいへん疲れました。
5日間という限られた中での作業は予想以上に過激でした。
現場内で作業出来るのは、10人以下と限られており、その中で各業者が交代しながらの作業。特に、作業中の緊張感からか、トラブルも続発。
 でも、トラブルが出るごとに、TVスタッフが笑顔になり、動きが機敏になり、スムーズにすすむとつまらなそうで、TVの実態を観たような気がしました。
 左の写真は、今回、TVチャンピオンでお客様の役をやっていただいた、阿左美様御夫妻。阿左美様も同じ年に住宅を新築していただき、今回の役を喜んで引き受けていただきました。
 ご協力いただいた、業者の皆さん、たいへんありがとうございました。


 社長ブログ  スタッフブログ   施工事例 


 





会社概要 事例 お客様の声


お問い合わせはこちら