桐生 前橋 リフォーム  モックリフォーム

桐生市 リフォーム K様邸



草処建設とKI様の出会い

K様御夫妻との出会いは、2008年3月の「桐生市民リフォーム相談会」にご来場いただいたのが、最初でした。 御主人のお父様から引き継がれた住宅を快適にしたいというのが目的です。
 翌年の4月からの工事希望で、その間、リフォーム祭りや相談会には全てご来場いただいております。
 研究にも熱心で、高崎のショールームまで足を伸ばされ、最高のリフォームができました。

リフォーム施工前

工事前の外観
 瓦崩れが多く、外壁もモルタルでひび割れ等を気になされ、特に玄関を広くしたいとのご希望でした。
 工事前の台所
 
板張りで、セパレートキッチンの入替や、洗濯機を洗面所に移動したいとの希望でした。



リフォーム施工中の様子

   
台所部分の解体
 
床・壁・天井を壊し、下地補強から。
 断熱性能を上げたり、サッシ交換も必用です。
浴室の解体
 以下のタイル・モルタル解体。
 白蟻被害の一番多い所です。特に土台・柱根本に注意です。
   
梁の補強
 今では考えられないくらいの細い梁等で汲まれており、部分部分で補強が必用です。
屋根瓦の撤去
 瓦撤去だけでなく、下地のフェルト・水切りも交換します。


リフォーム後の様子

 南側より
 玄関を1.5尺だけ広げ、居間のハキダシも防犯を考え高窓に変更しました。
 セキュリティーも万全で、防犯カメラもついています。
 LDK
 今までの台所と洋間を一体にして、LDKとしました。
 床は無垢のカバ桜フロア。壁天井は布製のすっぴんクロスです。
 対面式キッチンと健康資材で快適な空間になりました。
 LDK
 玄関ホール入り口は親子ドアで、南側窓を高窓にした関係で玄関ホールより光を取り入れています。
 外部からの視覚を気にされており、ゆっくりとリビングでくつろぐために、わざと南窓を高窓にしました。
 寝室 
 3連引き戸クローゼットを連続させ、洋服の収納を豊富にしました。
 こちらも、全て健康資材で仕上げました。





リフォームを担当した草処より

K様御夫妻とは、一年以上の時間を使って、綿密に打合せさせていただきました。
 当初担当していた女性スタッフが途中で出産退職してしまった関係で、ご迷惑もかけましたが、その後も、毎月2回以上の打合せを重ね、和気藹々とした仕事ができました。
 K様御夫妻は 聴覚障害と言うこともあり、筆談とジェスチャー・メールでの打合せでしたが、そんな障害もみじんと見せず、常に夫婦仲良くお互いを尊重し合いながらの仲良し御夫妻でした。
 最初は、どんな打合せで、こちらの意思を伝えようか考えましたが、全く普通の対話感覚で薦められました。これからも長いお付き合いをしたい、大切な御夫妻です。

                                                                         担当:草処晋一




・みどり市 大空間のLDKと対面キッチンのリフォーム施工事例

・桐生市 大型リフォームの施工事例

・伊勢崎市 浄化槽切り替え工事をきっかけにしたリフォーム 施工事例


会社概要 スタッフ紹介 お客様の声




お問い合わせはこちら